またブログ繫がってしまいました


もりたです


3無駄ケンショー店長が


何を語るか楽しみにしてた人


ごめんなさい


ま、宇宙で5人くらいしか


読んでくれてないようなこのブログ


でもね、きっときっと


vivo スタッフたちはこっそり閲覧してるのよ


なんのリアクションもないし、


会っても「おもろいねー」とか


「くだらないねー」とかもなく、


しれっと読んどるわけです




ちっ!




失敬あのね、おれ大阪生まれなので


いくらくだらないブログだって、


突っ込んでもらえないってことは


悲しいんです、地獄なんです涙


スルーされるってことは




死ね



と言われてるように感じるんですマジで笑




何を書いても誰も何も反応なし


それでも時々




「もりたさんのブログおもしろくて読んでます〜」




とか、初対面のお客さんにいきなり言われたりして


年甲斐も無く顔面赤らめ嬉しくなったりはあるのですが




孤独です





「お店のブログは新規客向けにあるべきだ!」




その通りです。



でもぜんぶがぜんぶ、


このワインがどうとか、デリがどうとか



チェーン店らしい宣伝になるのは



ぼくは息苦しい。



遊びたい。



遊ぶココロを持っていたいし、感じたい。



さ、おれを止めるか?




止められるのか?





今のところ、会社からは




「ええかげんにしなさい」




とは言われてません。



が、



そのように感じている人がいることは


容易に想像できます。






映像業界で過ごした30余年をよく思い出します


バーテンダーに転身した今、共通して感じることは




何がウケる(売れる)という商売の基本に関して、


誰ひとり正解を持っているヤツはいないこと。




みんな実は手さぐりなんです




誰も何が正解なんて分かってないんです。


経験やキャリアがあるから正しいのではなく、


正しい、とゆうことさえ脆弱なこと。




長くなりましたね、これくらいにしておきます


てか偉そうにおれもまったく何も分かってないので。




これからも日々感じること、発信とかじゃないな、


勝手に書き続ける所存す。



勝手にやめられませ〜ん








さ、今夜もよろしく〜



明日から個人的2連休〜ひきこもる予定涙。



99424008_715998182536250_3364505611059331072_n